HOME > 学科紹介 >





  環境工学科は農業に関する関連産業学科であり、1年時より土木・機械の2つのコースに分かれて学習し、それぞれの専門性を深める。

 

  機械コースでは農業機械を中心に、機械の仕組み・構造・作動原理や保守点検等の基礎的な知識・技術に加え、機械設計・機械製図等により専門的な知識や技術を習得させ、さらに環境科学の内容を取り入れ、環境に配慮した効率的な作業機械を創造できる技術者の育成を図る。

学習する
専門科目

  • 農業と環境
  • 総合実習
  • 課題研究
  • 農業情報処理
  • 作物
  • 機械設計
  • 製図
  • 農業機械
  • 機械工作


 

  土木コースでは、測量や設計に関する基礎的な知識や技術に加え、都市整備・土木構造設計・施工・CAD製図等、より専門的な知識や技術を習得させ、快適な環境を創造する観点から社会基礎工学を学習し、新しい時代の要請に応える技術者の育成を図る。

学習する
専門科目

  • 農業と環境
  • 総合実習
  • 農業情報処理
  • 課題研究
  • 社会基盤工学
  • CAD製図
  • 土木基礎力学
  • 土木施工学
  • 測量
  • 土木構造設計



農業機械

製図

作物

測量

土木施工

農業情報処理





農業と環境





 

このページのTOPへ▲  

Copy Right(C)2011 和歌山県立紀北農芸高等学校 All rights reserved.